2017年11月16日木曜日

<卓球部> 大会報告

 夏から秋の間、日々の練習はもちろん、各種大会や練習試合に参加する中で、少しずつ技術の向上が感じられるようになりました。

 そのような中で、11月2日と3日に西総合スポーツセンターにて、秋季新潟地区卓球大会が行われました。2日には学校対抗戦が行われました。2回戦に臨みましたが、相手校は第6シード校。事前にダブルスが勝敗のポイントになるだろうと予想し、ダブルス練習を重ねてきました。そのダブルスですがフルセットの末惜しくも破れ、チームとしても1対3で敗退しました(ちなみに相手校は準々決勝で敗れ、5位~8位決定リーグにて6位で、県大会出場)。2回戦で敗退した学校が集まってトーナメント戦を行いました。このトーナメントでは2勝1敗でした。

 

 3日は個人戦のシングルスが行われました。今回葛西は第9シードの位置に入り、順当に勝ち上がりました。5回戦で第8シード選手と対戦し0対3で敗れましたが、ベスト16に入り県大会出場を決めました。

 11月18日から19日に県選抜大会が行われます。残念ながら18日の学校対抗戦には地区大会で敗退のため出場できませんが、19日のシングルスの部(地区大会で勝ち上がった葛西)に出場します。昨年の県選抜では2つ勝つことができ、ベスト32に入りました。今回も2つ勝てることを目標にがんばります!



2016年11月26日土曜日

<卓球部> 大会報告

 11月19日と20日に新潟市亀田総合体育館にて、県選抜卓球大会が行われました。地区大会のシングルスの部を勝ち上がった葛西が出場しました。今回は県総体同様、1つ勝つことはもちろん、2つ勝てることを目標にして挑みました。

 1回戦に勝ち2回戦へ。2回戦はこの大会の13シード選手と対戦。厳しい戦いが予想されましたが、フルセットの結果勝つことができ3回戦へ。3回戦もシード選手と対戦。ここでは敗れてしまいましたが、県大会でベスト32に入ることができました。目標の2つ勝つことができました。

 規定により北信越選抜大会の出場選手を選ぶ代表決定戦にまわることとなり、決定戦を行いましたが、惜しくも敗れ、北信越選抜出場は叶いませんでした。

 結果もそうですが、試合内容も満足のいくものであり(もちろん課題もあります)、収穫の多い大会となりました。今後も各種大会が控えています。日々の練習に励み、よいプレーができるよう、がんばります!



2016年11月5日土曜日

<卓球部> 大会報告

 夏から秋の間、日々の練習はもちろん、各種大会や練習試合に参加する中で、少しずつ技術の向上が感じられるようになりました。
 そのような中で、11月2日と3日に西総合スポーツセンターにて、秋季新潟地区卓球大会が行われました。2日には学校対抗戦が行われました。1回戦は3対0で勝ち、2回戦に臨みました。相手校は第1シード校。結局0対3で敗退しました(ちなみに相手校は優勝しました)。しかしダブルス戦では、1セットを奪うという健闘も見せました。
 1,2回戦で敗退した学校が集まってトーナメント戦を行いました。結局3回戦まで勝ち上がりました(3回戦は2対3で敗退)。

 

 3日は個人戦のシングルスが行われました。今回葛西は第16シードの位置に入り、順当に勝ち上がりました。5回戦で第1シード選手と対戦し0対3で敗れましたが(ちなみに相手選手は優勝しました)、ベスト16に入り県大会出場を決めました。
 11月19日から20日に県選抜大会が行われます。残念ながら19日の学校対抗戦には地区大会で敗退のため出場できませんが、20日のシングルスの部(地区大会で勝ち上がった葛西)に出場します。県総体では1つ勝つことができました。今回も1つ勝つことはもちろん、2つ勝てることを目標にがんばります!



2016年5月10日火曜日

<卓球部> 大会報告

 2016年5月6日と7日に、鳥屋野総合体育館にて春季新潟地区卓球大会が行われました。6日は学校対抗戦が行われましたが、男女とも初戦で敗退しました。敗れはしましたが、女子は最終的にベスト4に入った学校に惜敗しました。特に1対1で迎えたダブルス戦、フルセットのデュースの上での敗戦、1本取ることの難しさ、大切さを味わうこととなりました。

 7日は個人戦のシングルスが行われました。男子はKがシード選手を破る健闘を見せ、ベスト32に入りました。ベスト16を賭けた試合もシード選手と対戦しましたが、1対3で破れました。その後県大会を賭けた決定戦に勝ち、県大会出場を決めました。女子はシード選手のHが順当に勝ちあがりましたが、ベスト16を賭けた試合で第2シード選手と当たり0対3で敗れました。

 5月28日から30日に県総体が行われます。残念ながら28日の学校対抗戦には地区大会で敗退のため出場できませんが、29日のダブルスの部(オープン参加可)、30日のシングルスの部(地区大会で勝ち上がった2名)に出場します。1つでも多く勝てるよう、がんばります!


2016年5月6日金曜日

<卓球部> 活動報告

 2016年4月30日に、新潟市黒崎地区総合体育館にて、春季新潟市市民体育祭卓球大会に参加してきました。これは年4回行われる市民卓球大会です。今回は学年別シングルスの部に参加しました。

 高校1年生男子の部で、Kが決勝まで1セットも落とすことなく勝ち上がりました。決勝では、1セット目を取るものの、その後3セット連続で奪われて敗れてしまい、準優勝となりました。

 次回はいよいよ5月6日、7日に春季新潟地区卓球大会が行われます。男女とも、県総体出場目指してがんばります!



2013年6月7日金曜日

県総体報告


531日(金)から62日(日)に、新発田市カルチャーセンターにて、県総体(インターハイ予選会)が開催されました。31日は学校対抗戦で、敬和は地区大会で敗退したため、これには残念ながら出場できませんでした。

61日に行われた個人戦(ダブルス)では、オープンで2ペアが参加しました。森下・長澤ペアは、高田商業ペアと対戦しましたが、13で敗退しました。曽我・栗林ペアは2回戦で三条商業ペアと対戦、フルセットで109とマッチポイントをにぎりながらも1010に持ち込まれ、結局敗れてしまいました。1本の大切さをまた味わうこととなりました。

 2日に行われた個人戦(シングルス)では、地区大会を勝ち抜いた曽我が出場しました。1回戦は長岡高専の選手、相手のサーブへの対応がもう一つで、結局03で敗退しました。サーブレシーブの大切さを改めて痛感しました。
 
 69日に行われる国体一次予選は、敬和のフェスティバル翌日のため不参加としました。次の大きな大会は、9月に行われる県新人卓球大会(全日本選手権ジュニアの部県予選会)までありません。各種大会や練習試合等で日々の練習の成果を発揮していきたいと思います。

2013年5月17日金曜日

地区大会報告


55日(日)と6日(月)に、鳥屋野総合体育館にて、春季地区大会が開催されました。5日の学校対抗戦、1回戦で新潟向陽高校と対戦しました。第1シングルスと第2シングルスに勝ち、ダブルスに勝てば勝利というところ、このダブルスもあと1本で勝つところまでいきましたが、ひっくり返されてしまいました。その後のシングルス2試合も、ダブルスの悪い流れが影響し、共に負けてしまい、結局23で敗れてしまいました。部員たちはとても悔しい思いをしました。

 
翌日に行われた個人戦(シングルス)では、男子10名、女子1名が出場しました。それぞれ課題の与えられた試合だったと思います。結果は、曽我が4回戦で北越高校の学校対抗戦メンバー(第7シード選手)と対戦し、1セット先取するものの、その後3セット連取され、敗退しました。しかし内容は、曽我の持ち味が出ておりよいものでした。その後行われた県大会代表決定戦で勝ち、県大会出場を決めました。県大会では少しでも上に上がれるよう、練習に励んでいます。県大会がんばります。